芸人

【動画】志村けんのギャグ一覧!懐かしのドリフやコントのネタまとめ

日本だけではなく、世界中に笑いを届けてくれた志村けんさん。

今回は、バカ殿様や変なおじさん、ドリフ時代のものまで志村けんさんのネタ・ギャグ・コント動画を集めてみました!

スポンサーリンク




志村けんのギャグ一覧!【コント・ネタまとめ】

1973年にドリフに加入した志村けんさん。

約50年、ずっと笑いを届けてくれましたね!

志村けんさんの様々なキャラクターは世界中で愛されています。

そんな、志村けんさんの動画をまとめてみました。

東村山音頭

志村けんさんの出身地でもある東村山市を歌った「東村山音頭」。

志村けんさんの代表曲ですね!

1963年に原曲は作られたそうですが、1976年に志村けんさんがリメイクしたそうです。

「8時だョ!全員集合」の中の「少年少女合唱隊」のコーナーで披露されました。

 

カラスの勝手でしょ〜

「カラス なぜ鳴くの カラスの勝手でしょ〜」は志村けんさんが作った替え歌です。

童話「七つの子」が原曲ですが、原曲より知名度が高いかもしれないのは凄いですね…!

 

アイ マイ ミー

「アイ ミー マー」というギャグは、志村けんさんが好きなビートルズの「I MeMine」が元ネタになっているそうですよ!

 

ディスコ婆ちゃん

1977年に人気だったディスコ婆ちゃん。

「8時だョ!全員集合」の中でお馴染みのキャラクターでした。

ひとみ婆さん

ひとみ婆さんは、志村けんさんの1番好きなキャラクターです。

「志村けんのだいじょうぶだぁ」で披露されました。

バカ殿様

バカ殿様の初登場は1977年の「8時だョ!全員集合」でした。

「志村けんのバカ殿様」という冠番組になるまでずっと人気のキャラクターですね。

世界中の方から愛されてる志村けんさんのキャラクターがバカ殿様です。

 

変なおじさん

1987年の「志村けんのだいじょうぶだぁ」の第1回目の放送で披露されたキャラクターが、変なおじさんです。

こちらも志村けんさんを代表するお馴染みのキャラクターですね!

 

ヒゲダンス

1979年の「8時だョ!全員集合」で、志村けんさんと加藤茶さんが披露しました。

志村けんさんを代表するコントですね!

 

ジャンケン決闘

ジャンケンの掛け声の「最初はグー」を考えたのが、このネタと言われています。

このネタがきっかけで世間に広まったのは凄いですね!

 

勝手にシンドバッド

沢田研二さんの「勝手にしやがれ」とピンクレディーの「渚のシンドバッド」をコラージュしたネタです。

ちなみに、サザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」はこのネタがヒントになって出来たそうですよ!

 

アイーン

志村けんさんお馴染みのポーズですね!

ギャグではなく、ただのポーズだそうですが笑ってしまいます。。

まとめ

志村けんさんのギャグやコントをまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

どれも知っているものばかりで、ずっと愛されてるキャラクターって改めて考えると凄いことですよね!

ちなみに志村けんさんのお気に入りキャラクターベスト3は、

  • ひとみ婆さん
  • バカ殿様
  • 変なおじさん

だそうですよ。

志村けんさんが亡くなって悲しいですが、そんなときこそ志村けんさんのコントを見て笑いたいと思います!

スポンサーリンク